北朝鮮と仲良くする方法

朝鮮民主主義人民共和国は日本と国交が開かれていない国の一つである。

 朝鮮民主主義人民共和国北朝鮮と日本が仲良くするためには、拉致被害者をすべて強制的に日本に取り返す必要がある。そのために、臨時の会議が必要になる。

拉致被害者がすべて取り戻せたら

拉致被害者がすべて取り戻せたら、まず朝鮮を馬鹿にするようなサイト(バカチョンサイト)の管理者に、投稿を強制的に削除させる。 豚金正恩 そして、北朝鮮での臨時会議により、友好関係について話す。

会議の結果、友好関係が結ばれることになったら

北朝鮮と支援など色々な条約を結び、国交を開始する。

だが、そうなるとアメリカや韓国が非難するかもしれない。

韓国と北朝鮮を合併させるか、アメリカと北朝鮮との友好関係を結ばなければならなくなる。

そのために、北朝鮮が国連に賛盟するまで待たなければならない。

北朝鮮から武器を取り上げるようアメリカにお願いしても、戦争が起こるだけで、輸入のストップなどが起こり、余計な手間がかかる。

 

なので、世界の平和統一は、無理かもしれない。

スイスは永世中立なので、もしEU全国が合併しても、スイスだけ残ってしまう。

 

だが、世界の平和のために、まず戦争をやめ、軍隊を解散し、浮いた金で国を豊かにするべきである。そして、まず友好国同士で合併するのを繰り返しながら、最終的には世界全国の国境や軍事境界線をなくしたい。